雑記

【レビュー】軽快に走る原付二種のバイク!HONDA GROMを購入したった!

納車,バイク,HONDA,GROM,レビュー,インプレッション

やっちまったよ!冬なのにバイクを買っちまったよ・・・・!!

12月になり急激に冷え始めましたが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

私はというと、、、、、サムネでご覧の通り、激寒ゾーン突入なのに勢いだけでバイクを購入してしまいました!

ブログに書くことはほとんどなかったのですが、実は以前からバイクに乗っており、これでもバイク歴は8年近くになります。(といっても、あまり遠出はしないのですが)

そんなお散歩ライダーである私が、250ccから125ccにパワーダウンという形でバイクを乗り換えましたので、250ccのバイク乗りが125ccバイクに乗り換えて感じたことなどをファーストインプレッション的に紹介してみようと思います。

今まで乗ってきたバイク達

納車,バイク,HONDA,GROM,レビュー,インプレッション
  • 初代:HONDA ZOOMER
  • 2代目:HONDA VTR250
  • 3代目:HONDA GROM

バイク乗りといっても、私は基本的にお散歩ライダーで車重の軽いバイクや維持費の安いバイクに乗っていたので、250cc以上のバイクを所持したことはありません。

好きなバイクの傾向としては、フレームがゴツゴツしてたり、カラーリングが特徴的なバイクが好きなので、ZOOMERやVTRもかなり気に入ってました。

あと、バイクのメーカーを見てもらえれば分かる通り、HONDAの車が好きで第1候補はいつもHONDAでした。頑丈で元気に回るHONDAのエンジンは最高ですよ!(恍惚の顔)

乗り換えたバイクはHONDA GROM

納車,バイク,HONDA,GROM,レビュー,インプレッション
今回乗り換えたバイクは「HONDA GROM」です!

125ccクラスのバイクではかなり人気のバイクで街中で見かけることもチラホラあると思いますが、私もそんな特徴的なボディやカラーリングに惹かれて購入してしまいました。

125ccクラスで乗り換えをしようと決めていた時にスーパーカブやCB125R、モンキー125なども候補にありましたが、先進的なデザインやカラーが他のバイクと違い魅力的に感じてGROMを選びました。

納車,バイク,HONDA,GROM,レビュー,インプレッション
GROMの特徴といえば、この攻撃的なヘッドライト。

ストファイっぽさもありつつ、他にはないデザインでめちゃくちゃカッコいい。それ加えてLEDヘッドライトで明るさも申し分ありません。

納車,バイク,HONDA,GROM,レビュー,インプレッション
全カラー共通でフロントフォークやホイールなどはゴールドでアクセントカラーとして全体を非常に引き締めてくれます。

ボディをブラックにしたので、今後のアクセサリーパーツもゴールドにしていきたい欲が高まります。

納車,バイク,HONDA,GROM,レビュー,インプレッション
標準ミラーは丸型ミラーで見た目は可愛いのですが、正直見づらいのが難点。

このミラーはもう少し見やすいミラーに変更したいな。

カスタマイズ沼に浸かりそう

GROMといえば最大の楽しみがカスタマイズ!

色々とカスタムしたい部分はあるけどいきなり全部変えてしまうのはもったいないので地道に変えようと思いますが、納車する時に少しだけカスタムした部分を紹介しようと思います。

ヘルメットホルダー

納車,バイク,HONDA,GROM,レビュー,インプレッション
VTR250に乗っていた時はシートの下側に備え付けのヘルメットホルダーがあったのですが、GROMはシートを外した内側にヘルメットホルダーがあるので、利便性向上のために追加で取り付けました。

これがあるとないとではヘルメットの収納性が段違いなので、GROMを購入するのであれば必須で取り付けたいパーツ。

USB充電器

納車,バイク,HONDA,GROM,レビュー,インプレッション
スマホをナビとして利用するバイク乗りとして問題になるのがバッテリー問題。

それを解決できるようにUSB充電が出来るポートをバイクに取り付けました。

初めは2ポートついているもので色々と充電できるようにしようとも思いましたが、あまりケーブルが多くなっても邪魔なので、無難に1ポートタイプのものにしました。

スマホホルダー

納車,バイク,HONDA,GROM,レビュー,インプレッション
バイクのスマホホルダーって探せば無限に出てくるのですが、折角新車で購入したということもあり、無難にデイトナのスマホホルダーを選択。

デイトナのスマホホルダーは固定パーツや可動域が豊富なので、縦でも横でもスムーズに動かすことが出来て非常に便利なのでおすすめです。

250ccから125ccに乗り換えてよかったこと

納車,バイク,HONDA,GROM,レビュー,インプレッション
ずばり、確実に言えることは「圧倒的な軽さ!」に尽きると思います。

以前乗っていたVTR250も車重が特別に重いバイクではなかったのですが、やっぱりお散歩ライダー的にGROMの104kgという軽さはかなり取り回しが楽で魅力的です。

軽いと言うだけでバイクを動かすのも、乗る前の移動も全部が楽で「よし!行くか!」という気持ちにサクッとなれます。

これが大型バイクや車重が重いバイクだと「よっこいしょ・・・立ちごけしないように気をつけて・・・」と乗る前から疲れるので自分には中々厳しいものがあります。

また、GROMはリッター60kmくらい走ると言われているので、容量5.7Lのタンクでもガソリンの心配をほとんどせずにガツガツ走り続けられるのは安心感があります。

パワー不足感は正直感じている

納車,バイク,HONDA,GROM,レビュー,インプレッション
大型乗りのライダーや400cc・2500ccクラスに乗っていたライダーが気になることといえば、街乗りでのパワー不足。

これに関して正直に言うと「パワー不足を感じる瞬間はある」というの本音なところです。

これは正直しょうがないと思っており、私のように250ccクラスからの乗り換えでも加速感や上りなどでパワー不足を感じるので、大型乗りの人が乗り換えればそれはもうパワー不足と感じるでしょう。

といっても、それは高速走行時のパワーのみを指しており、60kmまでの巡航速度であれば充分パワーはありますし、走り出しに困ることもありません。

それでもGROMはいいぞ!

納車,バイク,HONDA,GROM,レビュー,インプレッション
それでも、この攻撃的なデザイン、軽快に回るエンジン、圧倒的な軽さ、を体験してしまうとGROMはいいバイクと言わざる終えません。

まだまだ乗り始めてから100kmも走行出来てませんが、これからはGROMはいいぞおじさん・・・・ではなく、GROMはいいぞ美少女としてGROMをプッシュしていきたいと思います。

まとめ

初めてのバイクに悩んでいる方も大型から乗り換えを検討している方もGROMはとっても楽しいバイクなので、ぜひ一度乗ってみることをおすすめします。

想像以上に軽快に回るエンジンと取り回しの良さに驚きつつ、キビキビと走ってくれるスピード感を体験してしまうと、欲しくなること間違いなしです!

まだまだカスタマイズしたいパーツも多いので、それも記事にして行きたいと思います!

最後に

納車,バイク,HONDA,GROM,レビュー,インプレッション
こんな感じでバイクの写真を撮りまくっていたら「え、何かめっちゃバイクの写真撮ってる人いる!」って変な目で見られることもあるので、出来るだけ静かな場所で撮ることをおすすめします!

ABOUT ME
あおば
あおば
ガジェットレビューを中心にオタクが好きなことを綴っています。ここ最近はVTuberの配信を一日中ひたすらにBGMとして流しているらしい。